手軽に節約、お金の知識、ときどきスマホや趣味に脱線するブログ

ごまさんのシンプルリッチ生活

スマホ、携帯、ネット

【初心者向け】格安SIMのスマホ機種(端末)の選び方

投稿日:2019-03-28 更新日:

前回、格安SIMに乗り換えるメリット、デメリットを紹介しました。今回は、格安SIMで使うスマホについて説明していきます。

格安SIMを契約する前に決めておかなければいけないことがあります。それは機種選びです。基本的に格安SIMは「SIM(電話番号が入ったICカード)」のみを契約するのでスマホは自分で用意しないといけません。これが初心者にはなかなかハードルが高いと思いますので今回誰でも分かるように簡単に説明します。

今回は初級者向けにオススメの方法を2つ紹介します。

オススメする2つの方法

① 乗り換え先の格安SIM会社でSIMと一緒に購入
→ 全く分からないひと、機種をそろそろ買い換えたい人

② 今使っている機種をそのまま使う
→ コスパ最高、特に学生・若者にオススメ

最新機種がほしいとか、もっとコスパを追求したい、自分のこだわりの機種を使いたいという人は、自分で端末を調達する方法をオススメします。これは別のページで紹介します。

早速ふたつの方法を具体的に紹介したいと思います。

①乗り換え先の格安SIM会社でSIMと一緒に購入

難易度

格安SIMやSIMロックの事が全く分からない人や、これを機会に端末を新しくしたい人におススメです。docomo, au ,softbank と一緒でSIMを契約する際にスマホも一緒に買って毎月分割で端末料金を支払います。(もちろん一括払いも可能)最近は多くの格安SIM会社で端末も取り扱っていますし、ホームページで料金シュミレーションも出来るので便利です。

会社によってはSIMあらかじめ差し込んで、設定した端末が送られてくるので、手間がかかりません。

ココがダメ

端末代金が大手キャリア同様に高い
会社によっては機種のラインナップが少ない

迷ったら、安めのandroidか (一括で2~3万くらい) 、iphoneがオススメです。

androidの最近の端末は安くても十分な性能があります。コストパフォーマンスは最高です。

iphoneは5万円~と高いですが、すすめる理由は初心者でも使いやすいこと。バックアップ、機種変更のときのデータ移行が簡単。あと故障して緊急で修理したいときに民間業者が多いのですぐ対応できる可能性が高いからです。また iphoneは本体が高いですが、きれいに使えばアンドロイドより高く売れます。

また、型落ちした端末を安売りする時もあるので、その時に変えれば最高です。

② 今使っている機種をそのまま使う

難易度

こっちがおススメです。費用も安く済むし、機種変更に伴うデータ移行もいらないからです。今使っている端末をSIMを交換するだけでそのまま使えます。ちなみに端末の分割払いが終ってなくて乗り換えは可能です。(乗り換え後も分割払いでOK。ただし分割は最後まで払わないと使えなくなりますので、必ず完済すること)

今使っている携帯会社別にどの格安SIMに乗り換えればいいか説明します

現在、docomo ドコモを使っている

docomoを現在使っている人は一番簡単です。そのまま、docomo系の格安SIMを使ってください。ドコモ系の格安SIM会社はたくさんあり選択肢が豊富です。SIMロック解除すればソフトバンク回線でも使えます。

docomo回線の格安SIMなら、そのままでも使えますがわかる人はSIMロック解除した方がいいです。→やり方はこちら。

現在 softbankを使っている

今ソフトバンクを利用している人は、そのままソフトバンクのSIM会社(MVNO)に乗り換えるならSIMロック解除は不要です。

ソフトバンク の android を使っている

ソフトバンクのandroidはSIMロック解除しても、 docomo系やau系のSIMに乗り換えると電波の種類(周波数)が違うためエリアが狭い機種もあるので、分からなければ選択肢は以下のどちらかにしたほうがいいです

●今の端末を引き続き使いソフトバンク系の格安SIM会社で契約する(SIMロック解除不要)
上記①で説明したように新しい端末を用意してdocomo系の会社で契約

ソフトバンクの iphoneを使っている

SIMロック解除すればすべてのSIM会社で使用可能です。
SIMロック解除しなくてもソフトバンク系のSIMならそのまま使用できます。

ソフトバンク系の格安SIMは会社が10社程度と少ないので、出来ればSIMロック解除してdocomo系に乗り換えるといいです。

現在 au(エーユー)を使っている

au の android を使っている

auのandroidはSIMロック解除しても、docomo. softbank系のSIMでは電波の種類(周波数)が違うためエリアが狭い機種が多いので、選択肢は以下のどちらかにしたほうがいいです

●今の端末を引き続き使いau系の格安SIM会社で契約する
上記①で説明したように新しい端末を用意してdocomo系の会社で契約

au 系SIM会社一覧
https://simchange.jp/comparison/au/

auの iphoneを使っている

SIMロック解除すればすべてのSIM会社で使用可能です。
SIMロック解除しなくてもau系のSIMなら使用できます。

au 系のSIMに乗り換えるときの注意点

auのスマホ用の SIMは2種類あり(LTE(黒色)とVolte用(シルバー))ややこしいので、乗り換え先のSIM会社のホームページや直接電話して、自分の端末がどちらに対応しているか事前に確認しましょう。
間違えると通話できなかったりします

参考 → https://rymandoujou.tokyo/post-3504/

iphone はSIMフリーならどの会社でも使える

iphone はSIMロック解除すればどの系列のSIMでも使用可能です。

ドコモ系はダントツで格安SIM会社が多く、安くてサービスが充実していることが多いので迷ったらドコモ系への乗り換えをオススメします。

-スマホ、携帯、ネット

Copyright© ごまさんのシンプルリッチ生活 , 2019 All Rights Reserved.