手軽に節約、お金の知識、ときどきスマホや趣味に脱線するブログ

ごまさんのシンプルリッチ生活

自動車

ドラレコの駐車監視を格安で後付け

投稿日:2019-03-07 更新日:

 ドライブレコーダーが最近かなりやすくなってきたので、4000円くらいの爆安ドラレコを買ってみました。メーカーはコムテックです。(ユピテルがほしかったけど高かった・・・)
 駐車監視機能もついてるんですが、内蔵バッテリーが弱くすぐ切れるので後付けでバッテリー直結で何とかならないか調べたところいい商品がありました。

メーカー品でも駐車監視の電源はオプションが多く、しかも5000円~2万円程度とかなり高額なので、この方法なら手間は少しかかりますが 2000円以下で対応できます。

 

2000円以下で駐車監視できる

 この商品を付けるだけです。設置は少々面倒ですし知識のない人は難しいと思いますので詳しい人に頼みましょう。
 この シガーソケットなら エンジンを切った後もしばらく(30分か60分の切替え可能)電源供給を続けます。

 ここからドライブレコーダーの電源をとれば、エンジンを切った後もしばらく電源が切れずに録画し続けてくれるというわけです。これで停車した後も最大60分ドラレコが動作し続けるのです。

とにかく他の方法より断然安いです! 1500円で購入可能ですし、電源取りだしの部品を買っても全部で2000円以下で収まります。

オーディオ裏か、ヒューズボックスから常時電源とACC電源を取り出しましょう。分からない人は以下のエーモンさんのリンクを参照にしてください。

メリット

安く後付けで設置できる

安さが一番のメリットですね。メーカーの純正品だと2万円程度するので本体がもう一台買えます(^^;

分岐すれば使い方が広がる

シガーソケットを分岐してスマホ充電器を接続すれば、買い物中に駐車した車内でスマホやタブレットを充電することもできます。

バッテリーあがり防止機能付

電圧が低下すると自動的に通電をシャットダウンするため、バッテリー上がりの心配はありません。僕は1年間この商品を使ってますが、古いバッテリーでも上がったことがありません。

デメリット

設置が面倒

全く車のことが分からない人や女性はハードルが高い。とはいえ、メーカー純正品も同じ要領で設置するため、これができない人は結局お店に依頼することになります。

タイマーの設定が最大60分

タイマーの設定切り替えが、【OFF・30分・60分】の3種類のみですので少し車を離れるだけならいいのですが、長時間は無理です。自宅に車庫がない場合などはこの方法は厳しいでしょう。

メーカー品だと最大12時間程度は設定できるみたいですがバッテリーに負担がかかるため60分程度が妥当かもしれません。

動体検知、振動検知はできない

エンジンを切った後も、引き続き録画しているだけなので、動体検知などはできません。もちろん本体がバッテリー内蔵のモデルで検知できる機能があれば可能です。

-自動車

Copyright© ごまさんのシンプルリッチ生活 , 2019 All Rights Reserved.